餅つきで背中を鍛える

こんにちわtamaです^-^

餅つき大会に参加してきました。

餅つきって筋トレになりますよね。

日記です。




餅つき

今回参加したのは、仕事関連の餅つき大会です。

朝5時に起きて出発しました。

餅つきの動作が背中トレになるはずなので、スケジュール調整して背中の日にしました。

こいつで今日は背中トレ!

餅つきの動作

餅つきの動作は完全に背中トレです。

脱力して杵の重さを利用してつくのが絶対正しい動作だとは思いますが、

僕は効かせるためにあえて、杵の重さを背中に感じながら打つ。という思いで行きました。

結果的には握力を使った前腕だけ筋肉痛になりました。

背中じゃなかったのだろうか。

ついた後にはきな粉餅でバルクアップ

きな粉餅で理論上、たんぱく質と炭水化物が一気に補給できるはず。

ちなみにきな粉の大匙一杯(7グラム)当たりのマクロ

エネルギー 31kcal
タンパク質 2.49g (9.96kcal)
脂質 1.64g (14.76kcal)
炭水化物 2.17g (8.68kcal)

ほらやっぱり餅にドバドバきな粉かけてたべたら優秀・・・・でもないかな・・・

ただ、手でついた出来立てのお餅はやっぱりおいしかったと思うのですが、

酔っていたため、写真も撮れていないし、感想もあまりないです・・・

まとめ

今日クリスマス、あらためて背中トレしようかと思います。

結果としては、特定の筋トレは何かで代用するのではなく、きっちりやりましょう。

あと、餅は餅屋



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする