【ゼロカロリー】減量中にも食べられるWaldenFarmsのシロップ

こんにちわtamaです^-^

最近減量中にお世話になっているゼロカロリーシロップを紹介します。

めっちゃおいしいです。




WaldenFarmsのゼロカロリーシロップ

WaldenFarmのゼロカロリーシロップです

糖質が含まれていないため、減量中、カロリー制限でも糖質制限でもどちらでもあまり気にせず食べることができます。

いつもプロテインやBCAAを買うついでにiherbで購入しています。500円くらいで買えます。

そして、味が本当にゼロカロリーなの?!って言いたくなるくらいおいしいです。今日は試したことのあるフレーバーをそれぞれ紹介したいと思います。

オリジナルパンケーキフレーバー

パンケーキシロップという感じで本当においしいです。

原材料は

原材料*:トリプルフィルター精製水、メープルフレーバー、天然フレーバー、セルロースガム、塩、スクラロース、乳酸、安息香酸ナトリウム(鮮度保持用)

本当に砂糖は使われていません。フレーバーと甘味料で甘みを出していますので、ゼロカロリーと記載しても問題なさそうです。

チョコレート風味

チョコレート風味は、チョコレート味とは少し違いました。

チョコソースというよりはチョコ風味シロップ、すこしコクが足りないんですね。

それでも減量中はとてもありがたい味であることには間違いありません。

原材料は

原材料*:トリプルフィルター精製水、脱脂ココアパウダー、カラメル色、天然フレーバー、セルロースガム、スクラロース、塩、バニラフレーバー、乳酸、キサンタンガム、安息香酸ナトリウム(鮮度保持用)

こちらも同じように、フレーバーと甘味料です。

もしかしたら脂質が微量含まれているかもしれませんね。

キャラメル

キャラメル風味は、youtuberのカネキンさんが愛用されている味かと思います。

味はきついキャラメルというよりは軽めのキャラメル風味といった感じで、キャラメルが嫌いな人でもたぶん大丈夫だとおもいます(私はキャラメルが苦手です)

原材料は

原材料*:トリプルフィルター精製水、カラメルフレーバー、カラメルカラー、天然フレーバー、バニラ、スクラロース、食用色素、海塩、ソルビン酸カリウム(鮮度保持用)

こちらも上記と同じく砂糖不使用となっています。

個人的なランキングは

オリジナル>キャラメル>チョコレート風味

です。

また注文したら更新しようと思います。

栄養成分

糖質も脂質も含まれていないため、ドバドバとかけてもあまりカロリーにはなりません。

といえども、微量カロリーは含まれているのでそこは気を付けないといけませんね。

とはいえ、表記上は糖質も脂質もゼロ、ゼロカロリーとなっています。

アメリカでは、FDA(米国食品医薬品局)が日本と同じように

ノンカロリーと同義の「calorie free(カロリーを含まない)」と表示するには、一食分量当たりのカロリーが5キロカロリー未満でなくてはならない

とされています。

そのため、微量のカロリーが含まれている可能性は考慮しましょう。

調理例

私は、プロテインパンケーキや無糖のヨーグルトにかけてたべています。

プロテインパンケーキは味がおいしくないことがおおいですが、これをかけることによりこれがおいしいのでまだ、おいしく食べることができます。

こんなかんじです。(画像はキャラメルソース)

おすすめのパンケーキ

上記パンケーキに使用しているのは、同じくiherbで購入しているFlapJackedのプロテインパンケーキです。

数種プロテインパンケーキを食べてきましたが、正直これが一番おいしいです。

栄養価も抜群なので、これはとてもおすすめです。

200kcal
脂質 3.5g
炭水化物 23 g
タンパク質 20g
食物繊維 5g

旨く作るコツは、思った以上に水を少なめにして、中火でじっくり焼くことです。



まとめ

今回は、減量のお供のパンケーキシロップを紹介しました。

これでみなさんの減量が一層はかどると!!おもいます

正直これ食べながら減量できるんだからいい時代になったな~と思います。