【筋肉飯】タラは筋トレに最適らしい

こんにちわtamaです^-^

筋肉飯を掲載しようと思います。

食べるだけでバルクアップできるという食材という、神様のような情報を発見しました。

毎日すこしたべるだけでも筋合成が促進されるとのこと。




食べるだけでバルクアップできる食材とな

その正体は「スケソウダラ」。

スケソウダラを毎日食べたら筋量が自然に増加したと。

ラットに毎日与えたら筋合成が促進されたと。

maji?

スケソウダラとは

スケソウダラとは、タラの一種です。

日本ではよく蒲鉾等に使用されている、一般的な白身魚です。

PFCを見ていきましょう。

エネルギー 126kcal 
タンパク質 28.96g 
脂質 0.32g 
炭水化物 0.16g 

めちゃくちゃ優秀です。

高たんぱく低脂質低炭水化物界における神のような食材です。

たんぱく質高すぎやろ・・・

ダイエットにも最適レベルの栄養素です。これに勝てるものって卵白とかそのレベルです。

トレーニーならばちょくちょく食べているのではないのですか、むしろ食べていなかったら損なのでいますぐ食べたほうがいいですよ!

アミノ酸スコア

タラのアミノ酸スコアは100です。

そのため、摂取したたんぱく質はすべて利用できていると考えて問題ないと思います。

いくつかの研究で筋合成が優位に促進できると判明

水産食品大手「日本水産」の生活機能科学研究所が、東京大学など5つの大学・研究機関との共同研究で、2017年10月1日に開かれた日本アミノ酸学会学術集会で発表した。筋肉の中でも特に瞬発力をつかさどる「速筋」を増やす効果があるという。

立命館大学の藤田聡教授(スポーツ健康科学)が行なった65歳以上の女性19人を対象とした臨床試験だ。この年代の女性は筋肉量が1年間に平均で1~2%ずつ減少するといわれる。

女性たちに、スケソウダラの魚肉ミンチ4.5グラム入りのレトルトスープを毎日飲むことを加えるだけで、運動などは特に行わずに、通常の生活を3か月送ってもらった。その結果、全身の筋肉量が19人中15人で増加した。19人の平均値も0.4ポイント(1年間でならすと1.2ポイント増)と統計的に有意に増加が確認された。何もしないのに、減るはずの筋肉量が増えたわけだ。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/13908498/

研究としては5つ、

・立命館大学が65歳以上の女性に行った実験で、毎日4.5グラムのスケソウダラ入りスープを飲み、運動しなくとも筋量が増えた
・愛媛大学がラットにスケソウダラを与えたところ速筋が増えた
・東京大学がスケソウダラを与えたラットは運動後の筋肉増強作用に類似した変化が起こる
・日本水産生活機能科学研究所が、一日3.3グラム以上スケソウダラたんぱく質の摂取で筋量が増える可能性があるという
・金沢大学が、スケソウダラたんぱく質は優秀と報告(アミノ酸スコアのことかな?)

とのことです。

正直単純にたんぱく質摂取量が増えて筋合成優位になっただけちゃうんか と思ったのですが、摂取量がかなり少ないので、もしかしたらアナボリックな効果が本当にあるのかも?

研究では65歳以上の女性が対象ですが、20~40代非トレーニー男性グループとトレーニングを日常的に行ってい男性グループを対象に、タラのグループと、鶏むね肉のグループと、ホエイプロテインのグループに分けてそれぞれ実験してほしい。

そもそも、栄養価の時点で超がつく優秀なので、こんな効果の有無にかかわらず摂取はすべきです。おいしいですし。

ドウェイン・ジョンソンも摂取していた

あこがれのドウェイン・ジョンソンが、タラをよく食べているそうです。

そのため、わたくしもマネしてタラを冷凍にして食べていたのです。

ドウェイン・ジョンソンは、バルクアップ期一日に2キロのタラを食べるという・・・

そんな真似はできないですが、減量期よく200グラムほど食べていました。

食べやすくて飽きないんですよね、ただ、入手経路が生はいやなのでこれをよく買っていました。

業務スーパーの骨とりタラ、安いし一切れ60~80グラムなので、3切れほどを食べます。

ここまで書いて気づきましたがこれたぶんスケソウダラじゃなくてマダラだよね・・・・

スケソウダラの切り身、売ってください。

おすすめの調理法

タラっていったら、今の季節は鍋ですよね。

また、よくフライ等にされて食べる機会もあると思いますが、ここでは、業務スーパーのタラが仮にスケソウダラの切り身であったと仮定して僕が減量時よく調理したレシピを一つ。

タラ・・・三切れ
オリーブオイル・・・微量(焦げ防止のため)
白ワイン・・・微量(炭水化物も控えるため、かるく振りかけます)
香草入り塩・・・適量
ほうれん草・・・一つかみほど
エノキ・・・直径2~3センチ程度を切る

1.フライパンにほんの少しオリーブオイルを入れ加熱します。ここでカロリー稼いだら元も子もないので

2.タラは面倒なので冷凍から取り出したら水洗いし、フライパンにぶちこみます。

3.タラをひっくり返して、白ワインを微量いれます、軽くつかるくらい

4.沸いてきたら、またひっくり返して野菜投入し、塩で味付けをし、ふたをしてしばらく待ちます。

5.野菜がしんなりして、かつタラの身が立つような感じになったら完成!

写真はなし!
たんぱく質 30g
脂質 5g以下
糖質10g以下

程度に抑えられると思いますが、調理の際はしっかり計ってください。

まとめ

わたくしが食べていたのはおそらくスケソウダラの切り身ではなく、マダラの切り身でしたが、いづれにせよ高たんぱく低脂質低炭水化物なのは間違いなく、筋トレとかダイエットしていようがしていまいが、かなり良い食材であることは間違いなさそうです。

そこそこ大衆魚でもありますので、積極的に食事に取り入れることで健康、トレーニーは筋肥大を狙えるのでみんな業務スーパー行ってみましょう。

スケソウダラだと思っていたものがマダラっぽいのはショックでした。